中久木矯正歯科センターの歯列矯正ブログ

日ごろ気になることを書き込んでいきます。医院からのお知らせ、歯列矯正に関することや、それ以外でも。

2010年04月23日

誕生祝

ツイードスタディーコース開催期間中に、コースダイレクターであるHerbert Klontz先生の誕生祝がインストラクター達によって行われました。
クロンツ先生は今年で75歳になりますが、コースを指揮する立場としてまだまだお元気です。













中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正


posted by nakakuki_kyousei at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

中日


今回のコースも早いもので、中日を迎えました。
私は疲れがたまり、ブログの更新も滞っています。
コース期間中のうち、2度目の日曜日は休息日になっています。
参加者の皆さんも各自休憩や観光を楽しんでいます。
昨年末有名になったパワースポット、セドナも同じアリゾナ州にあり、車で4時間ほどで行くことができるので、毎回車を借りて行く方があります。
そこで授かるパワーは人によりさまざまでしょうが、矯正のワイヤーベンディングのパワーを求めて行く人もあるかもしれません。








中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正


posted by nakakuki_kyousei at 22:04| Comment(1) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

参加国

毎回このコースには各国から多くの受講希望がありますが、今回の参加国は、
アメリカと日本以外は順不同で

フランス
イタリア
ドイツ
スイス
ルーマニア
UAE
中国
台湾
韓国
オーストラリア
ニュージーランド

でした。
これらの他に、アメリカからの参加者の中には、各国からアメリカ大学への留学生が含まれています
日本からは7名が参加しています。








中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正



posted by nakakuki_kyousei at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

第103回ツイードスタディーコース開講


第103回ツイードスタディーコースが、アリゾナ州ツーソンで開講しました。
各国からの参加希望が増え続けていることから、実習スペースを増やすことで少しずつ対応してきましたが、今回の参加者は131名と、ついに130人を越えました。
一昔前のコース受講者から見えれば、信じがたい数字だと思います。
それでも希望者全員が受講できるわけではなく、キャンセル待ちが恒常的に出ているのが現状です。
矯正治療で世界的に主流であるエッジワイズブラケットを使用した矯正治療の理論と技術を学ぶ場が他に見当たらない現状では仕方のないことかもしれませんが、
ことに最近の受講希望者の増加は、基本の大切さが見直されてきた表れではないかと思います。









中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

インストラクターミーティング


ツイードスタディーコースの開講に先立ち、インストラクター全員が集まりミーティングを開きました。
その後に夕食を共にしたのですが、今年はコースのAssistant Directorを務めるDr. James Vadenが Albert H. Ketcham Memorial Awardを受賞することになったので、その祝いを兼ねるものとなりました。
普段飲む赤ワインの他に、シャンパン代わりに白のスパークリングワインを開けました。
ツイードファンデーションからこの賞の受賞者は、2006年のDr. Herbert Klontzに続くものです。












中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

ツイードファンデーションは教育の場3

ツイードファンデーションの庭に営巣したクーパーズホーク。親鳥の餌付けを受けてすくすくと成長します。いずれは巣立ちの時を迎えるのでしょうが、その過程は一筋縄ではいかないようなのです。
現にある日を境に、ひな鳥が巣から繰り返し落ちるようになりました。

インストラクターは、毎日受講生よりも早い時間にファンデーションに入るのですが、この早朝の時間に、巣から落ちたひな鳥が巣のある木の下で飛び跳ねていたりします。郭公などですと、巣から落ちたり落とされたひな鳥は生命の危険にさらされるのですが、クーパーズホークの場合、こうしたひな鳥の行動は、巣立ちの前に見られる一過程なのだそう。親鳥は巣の周りを使ってひな鳥を教育しているのです。

これでこの鷹が、「なぜ」ツイードファンデーションに営巣したかがわかりました。高い樹木があり、庭などまとまった敷地を持ち、普段人気の無いこの場所は、ツーソン市内にありながらひな鳥の教育にはうってつけの場所だったのです。例年であれば。

しかし今年は、ツイードスタディーコースの歴史初、6月コースの開かれた年。親鳥の目論見は外れ、ひな鳥をかばい、次々と出入りする人や車に神経をすり減らす日々を送ることになったのです。

6257.jpg
巣から落ち、根元の樹間に身を潜ませるひな鳥

5922.jpg

こういう時、近くには必ず母鳥がおり、子を見守り外敵を警戒している










中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

誕生日

私事ですが、第101回ツイードスタディーコース期間中に、中久木正明は誕生日を迎えました。
今までのツイードスタディーコースの歴史から見れば、コース期間と誕生日が重なることはなかったのですが、今年は6月にコースを開いたため重なりました。

思いがけずとても大きなケーキで、インストラクターや受講生から誕生日を祝ってもらいました。
皆様とこの日を迎えることができたことを感謝します。
5776.jpg
5784.jpg5785.jpg













中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

終了しました

第101回ツイードスタディーコースは、全日程を無事終了しました。
日本から参加の皆様も、コースを無事乗り切ることができました。
ありがとうございました。





















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

日本人インストラクター

第101回ツイードスタディーコースには、当院中久木正明と共に、日本大学歯学部矯正学教室から、本目祥人先生がインストラクターとして参加しました。
本目先生は他のインストラクターと同様、日本人だけでなく各国からのコース参加者を指導しました。

6176.jpg

今回インストラクターデビューされた3人、シモーナ先生、オナー先生と本目先生





















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 23:40| Comment(1) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

ツイードスタディーコースを開催している場所の庭に、鷹が営巣しています。ちょうど子育ての時期ですが、今年はコースが開催され、例年にない数の人が出入りしているので、母鳥は気が気でないようです。

5985.jpg


























中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

休息日

ツイードスタディーコースは、2回目の日曜日を迎えました。
この日は一日休息日です。各自観光をしたり日本への土産物を買ったり思い思いに時間を過ごします。
日本から参加の方も、幸い体調を崩すこともなくコースを楽しまれています。
改めて思ったのは、昼間がとても暑くなることです。
普段は日中冷房のある屋内にいるので、昼間の移動をすることがないため、なおさらそう感じるのです。


























中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

ツイード先生と

インストラクターをしていると、受講生と記念写真を撮ることがよくあります。
前回も記念写真を撮った、ツイード先生の肖像画のあるこの部屋は、わたしの好きな場所の一つです。
3817.jpg

















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

雨降り

初夏のツーソンには珍しいのですが、まとまった雨が降りました。
少し湿度は上がりますが、気温がぐんと下がるので助かります。
砂漠の中にあるイメージのツーソンですが、過去にはコース開催中にも洪水が起きたことがあるそうです。
大雨が降ったことも確かですが、街づくりが降雨を考えたものになっていないので、少しの雨でも道路は水たまりになり、排水溝がないので雨水が行き場を失うのだそうです。


5822.jpg

















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

ツーソンの初夏

前例のない6月という時期に行われているツイードスタディーコースですが、6月のツーソンはいわゆる砂漠の夏の気候であり、昼間は猛烈な日差しと暑さに襲われます。
コース中、講義や実習はすべて屋内で行われるので、その風景は普段のコースと変わるものではありませんが、一歩外に出ると、室内との温度差にめまいを感じるほどです。
4月のときより周囲の赤茶けた山々が美しく見えるのは、より湿度が下がり空気が澄んでいるからでしょう。







中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

6千人

ツイードスタディーコースの総受講者数が6000人を超えました。
1941年の初回開催以来、開催回数は年1回から2回になり(今年は3回)、1回あたりの定員も増やしてきましたが、6千人という数は少ないと思われる方があるかもしれません。これは、ひとりで複数回参加した人を一人としてカウントしているからです。

多くの人が、ツイードスタディーコースを複数回受講しています。
時期をあけて、定期的に参加している人もあります。
受講生はみな歯列矯正医であり、彼らの母国、地元では普段臨床医療に励んでいます。しかし、自分の治療方法について時間をかけて考え、インストラクターに「質問し」、自分の治療をタイポドントという模擬患者に反映させる機会を、普段の臨床生活で持つことは非常に困難です。
だからこそ、あえて自分の医院の診療日を空けて、ツーソンにやってくるのです。










中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

国際色

コース開催中、講義の時間になると、ラボの各テーブルから受講生が一堂に会します。
今年は例年にまして外国からの受講生が多いと書きましたが、写真を見ても違いはわかりません。
アメリカ自体が世界各地からの移民で成り立ってきた国ですから、いろいろな人種が写っているということに変わりはありません。
しかし彼らが話す言語は多岐にわたります。
ちなみにスタディーコースの公用語と言いますか、使用言語は英語のみです。

3640.jpg








中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

第101回ツイードスタディーコース開始

6月14日 第101回ツイードスタディーコースが始まりました。
開催経緯のところで触れましたが、今回のコースは例年に増して受講生の国際色が高いものになっています。

参加国は順不同で、日本 アメリカ、フランス ペルー ルーマニア スペイン ポルトガル トルコ アルジェリア 韓国 中国 台湾 香港 ブラジル ベルギー モロッコ メキシコ オマーン スイス プエルトリコです。
100回コースの時に列記したものと比べても、参加国が増えました。
参加人数は109名、豚インフルエンザの影響で、直前に10人ほど外国人のキャンセルが出たことが残念です。
日本からは4名が参加しています。














中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

インストラクターミーティング

日曜日のスタディーコース開催に先立ち、コースインストラクターが集まり申し合わせを行いました。
今回は、アメリカ人受講生が過半を占める近年のコースと異なり、国際色が豊かであることを述べましたが、インストラクターも各国から参加しています。
アメリカを始め、メキシコ ブラジル フランス ルーマニア 日本 韓国 中国 台湾となっています。
これからを担う若きインストラクターも多く、彼らは自国からの受講生をサポートして、長期にわたるコースを修了できるようにサポートしています。

今回日本からは、日本大学歯学部矯正学教室の本目祥人先生と、中久木正明がインストラクターとして参加しています。本目先生はインストラクター参加に備え、事前に受講生としてスタディーコースを受けるとともに、日本で行われる講習会、プレツーソンコースでインストラクターを務め、今回のコースに備えてきました。















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

コースの準備

例年通り、ツーソンに着いた翌日は、コース会場に行き、準備を手伝います。
ここでコースダイレクターのクロンツ先生達と合流します。
彼らは前日昼にオクラホマを出発し、16時間車を運転して、コースに必要な機材などを運んできました。

準備自体はいつものコースと同じですが、違うのは天気です。
春コースの時より明らかに気温は上がっており、昼間は外で日差しに当たると焼けるような暑さを感じます。
湿度が低いので体感的にはしのげるのですが、時差ボケの体には、冷房の効いた室内との気温差がつらいです。














中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

第101回ツイードスタディーコースについて3

当院中久木正明が6月に、再度インストラクターとして参加する、アメリカのツイードスタディーコースは、世界各国から歯列矯正医を集めて行われる講習会です。

Charles H. Tweedとツイードスタディーコースについてはこちらも参照ください。


受講生増加に対応するために設けられた2009年6月開催のツイードスタディーコースでした。
当初の予想通り、キャンセル待ちをしていた受講生の多くがこのコースに申し込みました。しかしその人数は、キャンセル待ちの人数を大きく上回りました。今年に入り、申込者数が増加したのです。
6月のコースなら、今年申し込んで今年のうちに受けられるという噂が広まったのではないかと思われます。申込者の同僚や知人が一緒に申し込んだケースもありました。
こうして、当初は満席にはならないと予想していた6月コースは、満席となりました。















中久木矯正歯科センター 歯列矯正 東京都 新宿 四谷 自由が丘
posted by nakakuki_kyousei at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする