中久木矯正歯科センターの歯列矯正ブログ

日ごろ気になることを書き込んでいきます。医院からのお知らせ、歯列矯正に関することや、それ以外でも。

2010年01月30日

花粉始め

今日は暖かくなりましたが、早くもスギ花粉が飛び始めたそうです。
今年は花粉の飛散量は少なめという話もありますが、症状が出てから対処する例年の愚を繰り返さないためには、今から対策、マスクや鼻炎カプセル等を始めた方が良いかもしれ


















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正
ません。
posted by nakakuki_kyousei at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

靴下に降る雪

一日が終わり、履いていた靴下を見たとき、それが黒い靴下だったりすると、そこには白く雪のように降り積もった白いものが見られる。それは私にとっては冬の風物詩のようなものである。
もちろんこの白いものは本当の雪ではない。綺麗な話ではないが、乾燥して荒れた足の皮膚とスラックスが擦れてこぼれ落ちた細かい皮膚のかけらが白く溜まったものである。この量が多い時は、一日長い時間活動していたか、肌荒れがひどい時である。











中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

認証エラー

この時期の手荒れはもう慣れましたが、ひびやアカギレのできる場所が指の腹だと困ることがあります。
パソコンの認証を指紋認証でできるようにしているのですが、手荒れで指紋が崩れると当然これが使えなくなります。
いちいちパスワードを入力する手間が省けるので便利にしていたのですが、こういう時ばかりは仕方がありません。
























中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

今冬の手荒れ

毎年冬は肌が乾燥し手が荒れるのですが、昨年末に寒波が来た時以来、手指のひび、あかぎれが現れました。
一時はひびが口を開けるようになり痛かったのですが、最近は落ち着いています。
ただ昨年のように指の付け根部分にできていないので、指を動かしてもあまり痛くない分楽です。




















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正



posted by nakakuki_kyousei at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

手荒れその後

アメリカ帰国前からなっていた手荒れですが、こちらに戻ってから落ち着いてきました。
問題の消毒液を使わなくなったことと、現地の非常に乾燥した気候から、日本の湿度のある気候に変わったことも、良い方に働いたのかもしれません。




















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

手荒れ再び

手が荒れてクリームを塗ったりといったことは、冬に書くことが多いのですが、今年は今再び手荒れの状態になりました。
どうも原因は、手指を消毒する薬液のようです。
インフルエンザ対策でアメリカでもあちこちで手指を消毒できるよう、消毒液が置かれるようになりました。ジェル状で手に擦り込んで使うタイプのものが広く使われていますが、どうもこれが、私の手には刺激が強すぎたようです。














中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

花粉に反応する?皮膚

先月のような寒い日が少なくなり、肌の湿疹は小康状態となっている。一方で、小さな斑点状の内出血がいくつかあるのが気になる。無意識に掻いてしまったのだろうか。ただ最近、何となく肌が過敏になっている気がする。肌が着衣とこすれる足が中心だが、痒みまで至らない何かむずむずした感覚がある。
何でも花粉のせいにするのもどうかと思うが、鼻や目が過敏に反応するのであるから、同じ花粉が皮膚に付けば、皮膚も多少は反応しているのかもしれない。


















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

昨夜の強風

昨晩吹いた強風で、大量の花粉が運ばれてきたような気がします。
夜半前にいつもより鼻の調子が悪いのに気がついてマスクをして寝ました。そして鼻炎カプセルを飲んだのですが、それでも今日はくしゃみや涙が出ます。スギ花粉は朝飛び始めるイメージがありましたが、昨日のような天気の日は、夜も気をつけなければいけないようです。









中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

花粉前線

花粉前線と言いましょうか、花粉の多く飛んでいる地域というものが、天気予報の花粉予報では帯状に描かれたりしています。その帯の中と外では、そんなにはっきり花粉の量が違うのだろうかと以前から思っていましたが、確かに花粉量の違いがあるのかもしれないという経験をしました。
新幹線に乗り、花粉飛散量が少ないエリアから、多いエリアに入ると、鼻がむず痒くなり、目が痒くなってきました。予め鼻炎カプセルを飲んでいても敏感に反応するのですから、もしカプセルを飲み忘れていたらと思うとぞっとします。











中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

花粉症対策

先日春一番が吹いた時から、今年は花粉症対策として鼻炎カプセルを飲み始めました。
本当は花粉が飛び始める少し前から薬を飲み始めると良いらしいので、スタートは少し遅かったかもしれませんが、例年くしゃみが止まらなくなってからあわてて薬を買いに走ることと比べれば進歩があったと思います。
今年は外出にマスクをするようにしているので、症状を悪くせずに花粉の季節を乗り切れるのではないかと期待しています。












中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

花粉症?

2週間ほど前から、風邪をひいているわけでもないのにずっと鼻が詰まり気味です。
さほどくしゃみが出るわけでもなく、苦しくもないのでそのままにしてきましたが、案外花粉か何かに反応しているのかもしれません。
ここ数日、気温が下がってきたせいか鼻詰まり感が増してきました。
















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘







posted by nakakuki_kyousei at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

アベンヌクリーム

最近は暖かくなり、肌の荒れもほとんど気にならなくなりました。
最後までしつこく残っていた手の指の付け根部分も、クリームを塗っているうちに落ち着いてきました。最後のほうは毎日は塗っていませんでしたが、今シーズンはそろそろ終わりにしようと思います。

せっかくのアベンヌですから、秋から冬にかけて、肌荒れが始まる前に塗り始めてみようと思います。毎年肌の痒みが始まってからあわてて薬を塗ることの繰り返しなので、次のシーズンは先手を打ちたいと考えています。








中久木矯正歯科センター 新宿区四谷 目黒区自由が丘の歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

アベンヌクリーム再び

142.JPG

144.JPG



前回アベンヌクリームについて書いて以降、気温が上がり春らしくなってきたせいか、肌の調子は良くなってきていた。クリームも毎日は塗らず、4月に入る頃には週1回塗るかどうかという頻度だった。しかし、ここ1週間ほどの間で、左右の手で荒れ具合に違いが出てきた。実は、今までアベンヌクリームを塗っていたのは左手だけで、比較のため右手には塗っていなかったのだ。
左手は痒みもほとんどなく、肌の滑らかさも問題ないのだが、右手は指の付け根付近の皮膚がかさつき、剥けた皮膚が小さく浮き上がるような状態になった。こうなると何かにこすれると痒みが出るし、下手に引っかくと感染し排膿も起きる。最近は暖かくなったとはいえ、このところ気温が急に下がる日があったので、肌のかさつきはそれが原因かもしれない。
今度は我慢せず、右手にもクリームを塗る。上の写真は左右の手の比較。向かって左側が右手である。クリームを塗って30分後なので、あまり違いがわからないかもしれない。クリームを塗りこんだので、左右の手全体が少し赤くなっている。この後、2時間後には、右手付け根付近の肌がかさつく部分が湿疹状に赤くなった。この反応は、最初にクリームを塗った時に書いた状態と同じである。

興味深いのは、なぜ左右の手で違いが出たのかということだ。私は歯科医師なので、仕事中の多くの時間、両方の手にゴム手袋をしている。肌にとっては良い条件ではないが、左右の手の環境は変わらないと思うのだが。一つ考えられるのは、今時期のような寒暖の変化に、左手の皮膚は強くなったのではないかということだ。私の場合、今までの冬や春は、手を含め、腕や足も今回の右手のようになることが多かった。春になって暖かくなり安心していると、寒の戻りでまた皮膚がかさつく、それを繰り返すうちに暑くなり、いつの間にか、かさつきが気にならなくなる・・・という感じだった。
下の写真は右手薬指横の関節部に現れたかさつき部分のアップである。もう比較するつもりはなかったのだが、今回もこの部分にはクリームを塗っていない。痒くても我慢して様子を見るつもりだ。
今回は汚らしい写真ばかりで、お目汚し失礼しました。








中久木矯正歯科センター 四谷 自由が丘の歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

喉の痛みと花粉?

先週辺りから鼻炎カプセルを飲まないとくしゃみや鼻水が辛くなった。花粉の飛ぶ量が増えたのだろう。日曜日は特に、朝起きるなりくしゃみが出る程だった。しかし、先月までしつこく続いていた喉の痛みが出ない。先月の症状は鼻むずむずと目のかゆみ、喉の痛み、そして皮膚の痒みだったので、現在の症状の出方とは少し違っている。先月も花粉予報ではスギ花粉は飛んでいたようだが、もしかしたら先月の私の体に起きたアレルギー反応は、花粉だけではなかったのかもしれない。そうすると、原因は黄砂だったのだろうか?










中久木矯正歯科センター 四谷 自由が丘の歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

花粉と皮膚の痒み

昨日今日と雨が降り、花粉症の身にとって楽に過ごすことができた。特に鼻炎カプセルを飲まなくてもくしゃみは出ない。そして肌の痒みも少なかった。今日は気温が低かったが、湿度があったので肌が乾燥しにくかったのだろうか。もしくは、花粉に反応して肌に出ていた痒みが減ったのかもしれない。花粉が痒みの原因なら、今日は肌にとっても楽であったわけだ。明日雨が止んで花粉の量が増えるだろうから、鼻と共に肌の様子も観察してみよう。痒みは背中や腰、膝など、座ったり動いたりすることで皮膚と肌の接触が強い箇所に多い。












中久木矯正歯科センター 四谷 自由が丘の歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

アベンヌクリームその後

最近は暖かくなってきたので手はだんだん荒れなくなってきた。
アベンヌの保湿クリームはその後も使っているが、クリームを塗ると肌がかさかさしない分痒みを感じる機会も少ない気がする。特に関節部分や曲げ伸ばしの多い部分の皮膚の荒れが減った感じだ。もう手袋に皮膚が引っかかり痒い思いをすることもないだろう。ちなみにクリームは片手に塗っており、比較のため反対の手には塗っていなかった。塗っていない手の方は、今も指の付け根部分の皮膚が少し白く皮がむけたような状態になっている。この状態がひどくなると、ぱっくりと皮膚が裂けるような状態になっていた。もう効果は確かめられたと思うので、こちら側の手にもクリームを塗ろうと思う。













中久木矯正歯科センター 四谷 自由が丘の歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

今日の花粉?

1週間ほど前から、喉の軽い痛みを感じるようになった。
皮膚の状態はあまり変わらない。
衣服や椅子など、何かに接触する場所が痒い。
鼻は多少詰まる程度で、くしゃみや鼻汁はほとんど出ない。
このところ空気中には黄砂も舞っているようだが、花粉と黄砂どちらに体が反応しているのかよくわからない。
黄砂の粒子はスギ花粉よりも小さいようなので、マスクもより粒子の細かいものでないと黄砂はすり抜けてしまうらしい。















中久木矯正歯科センター 四谷 自由が丘の歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

今日の花粉

東京は晴れて気温が上がった。花粉予報は見ずに外に出たが、いつもよりも鼻が詰まっているような感じがした。最高気温は15度近くになり、花粉は結構飛び始めたらしい。花粉症が出る年はもうこの位で、鼻炎カプセルやマスクの世話なしには居られない状態になるのだが、今年は冬場からの皮膚炎が続いており、それでころではないのかもしれない。皮膚の方はいつもより若干むず痒い。特に服でこすれる所、椅子の背中や座面に接触するところが痒い。









中久木矯正歯科センター 四谷 自由が丘の歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

手荒れに保湿クリームその後

アベンヌの保湿クリームをその後も使っている
保湿効果が高いのか、一度塗ると丸一日位は塗った部分の肌触りが良くなる。つるつるとまではいかないが、今まで気になっていたかさかさが随分少なくなっている。
そして今日、もう一度クリームを手の甲に塗る。肌触りは快調だが、肌の赤みは増しているようだ。湿疹の初期段階と言おうか、肌の表に噴出すまでは行かないようなわずかな赤みが、肌の一層下の部分で赤くくすぶっている感じだ。この程度なら痒みはあまりないが、体は保湿成分にわずかに反応しているということだろう。見た目は気になるが、痒さに負けて肌を引っかきこわしてしまうよりは良いかもしれない。











中久木矯正歯科センター 四谷 自由が丘の歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

手荒れに保湿クリーム

寒い時期なので手あれがひどい。
手袋をすると、手の甲ががさがさと引っかかる感じがする。
そこで、アベンヌというブランドの保湿クリームを使ってみた。
寝る前に手の甲に塗ってみる。
湿疹持ちなので塗った後しばらく湿疹部分が赤くなる。
まあこれは他の保湿クリームでも同じようになるのだが。
保湿成分の持ちは良いようで、昨晩寝る前以降塗っていないが
まだ手の甲は何となくしっとりしている。
ただ湿疹部分は赤みが残っており、成分に対して反応しているのかもしれない。
まあ肌がかさついていろいろなものに引っかかれば、それはそれで刺激になるのだからどっちもどっちかもしれない。
しばらく試してみることにする。







中久木矯正歯科センター 四谷 自由が丘の歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする