中久木矯正歯科センターの歯列矯正ブログ

日ごろ気になることを書き込んでいきます。医院からのお知らせ、歯列矯正に関することや、それ以外でも。

2009年12月28日

ながもり矯正歯科を訪問しました

私と同期でアメリカツイードスタディーコースを受講した笛木俊明先生が、岐阜市にながもり矯正歯科を開業しました。
開業祝いに気軽に訪問するつもりでしたが、開業前から認定医取得、自院の治療ポリシーの決定と将来に向けて模索されている先生から多くの質問を受けました。
ツイードスタディーコースを受講した日本人の先生は相当数になるはずですが、実際に臨床に用いるにはいくつかのハードルがあることを感じました。ツイードテクニックも少しずつ進化変化を続けており、十年前と今の受講内容ではかなり変化があることも事実です。
そうした変化をインストラクターの立場で見ることのできる私は、そうした変化をフォローしていくことが使命の一つではないかと考えます。

これからも笛木先生とは交流を続け、医院の発展の一助になることができればと思う次第です。


1501.jpg1498.jpg
1497.jpg
私と同期、2000年春のコースサティフィケート





















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

今日のスマイル

1623.jpg

晴れ矯正装置を外しました。おめでとうございます。晴れ


矯正治療を続けている間は、歯磨きを始め、気をつけなければならないことが結構あります。他のこともそうかもしれませんが、根気良く物事を続ければ、最後には良い結果が出るものです。
成人式に間に合ってよかったですね。課題をしっかりやってくれた成果です。記念の写真も最高の笑顔で撮ってくださいね!ぴかぴか(新しい)

























中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正






ラベル:スマイル
posted by nakakuki_kyousei at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

電気自動車9

今までの文章はこちらから


フォードレンジャーEVは満充電の航続距離が長いので、次の充電スポットの選択肢も広く取ることができた。その中で選んだのはサンタモニカ。有名な観光地、ビーチがある所だ。ここにある公営駐車場内に、充電ステーションがあるようだ。
途中少し渋滞もあったが、フリーウェイを走りサンタモニカの海岸線が見渡せる駐車場に入るまでに、バッテリーは半分強しか使わなかった。それならばもっと寄り道しても大丈夫だったと思ったが、バッテリー残量が多ければそれだけ充電時間が短くてすむ。残量ゼロから満タンまで充電しようとすると5時間以上はかかるのだから。

この駐車場、本来は有料なのだが、EVで乗り入れる場合は無料になる。さらに充電もタダだ。試行段階とはいえ太っ腹である。駐車場の一画は充電装置が備えられ、その区画はEV以外の車は駐車禁止になっていた。これだけ見ても、EVがいかに優遇されているかわかる。フォードレンジャーEVの充電装置はコンダクティブタイプなので、その装置がある区画を選んで停めなければならない。充電装置にはもう一種類、インダクティブがあり、充電プラグの形がまったく違うので、互換性は無い。それぞれの方式をフォード・ホンダと、GM、トヨタが分かれて採用しており、まるでVHSとベータの陣営を見ているようだ。どちらの方式に利があるのかわからないが、共通にできなかったものだろうか。
コンダクティブタイプの充電装置は、インダクティブタイプに比べて設置場所が少なく、それだけにここサンタモニカは、フォードレンジャーEVにとっては貴重な充電場所であった。


0823.jpg0824.jpg

コンダクティブタイプの充電器とそれを挿入したところ。メーカーや充電方式を問わず、EVの充電口は車のフロント部にあるという点は統一されている。頭から突っ込んで駐車することの多いアメリカの習慣に合わせたのだろう。



















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

歯列矯正検診・相談会のお知らせ

お知らせ




歯列矯正 歯並び検診・相談を以下の時間に行います。
お気軽にご来院ください。


とき   11月7日 土曜日  四谷診療室
     11月8日 日曜日  自由が丘診療室
 午前10時から午後4時まで


検診・相談料 3150円(税込)

検診を受けられた方には、歯並びの状態がわかるミニフォトアルバムを作製し、差し上げております。


診療室地図は以下のページをご参照ください。
http://www.noc-nakakuki.com/map/index.html

皆様のご来院をお待ちしております。

















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

第13回プレツーソンコース終了

11月1日から3日にかけて行われた第13回プレツーソンコース(歯科医師を対象とした歯列矯正の講習会)は、本日全日程を無事終了しました。
当院臨床研修医の刈部先生も、今回このコースを受講、修了しました。











中久木矯正歯科センター 歯列矯正 新宿 四谷 自由が丘










posted by nakakuki_kyousei at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

第13回プレツーソンコース

11月1日から3日にかけて開かれている第13回プレツーソンコース(歯科医師を対象とした歯列矯正の講習会)は、コース2日目が終わり、懇親会と受講生へのサーティフィケート(修了証書)授与が行われました。

9086.jpg

インストラクターの当院中久木正明とCourse DirectorのDr. Herbert Klontz
右は浜松オペラデンタルオフィスの清水先生です













中久木矯正歯科センター 歯列矯正 新宿 四谷 自由が丘










posted by nakakuki_kyousei at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

同門会総会 講演会

日本大学歯学部矯正学教室と、同門会による講演会が開かれました。
新潟大学歯学部矯正学教室から齋藤功先生、日本大学歯学部から大塚吉兵衛学部長をお招きし講演をいただきました。
院長中久木正俊は、日本大学矯正学教室同門会会長として、本講演会の企画開催に関わりました。

講演会の後には、両先生と多くの医局員を交えて懇親会が開かれました。











中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

学会参加にともなう診療日変更のお知らせ

お知らせ


来る11月16日から18日にかけて開かれる、日本矯正歯科学会に参加のため、診療時間および診療日の変更の予定です。


11月16日(月) 診療(時間変更あり)
11月17日(火) 休診
11月18日(水) 休診


よろしくお願いいたします。



























中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

やわらか牛肉

硬い食べ物とやわらかい食べ物があれば、ほとんどの人はやわらかい方を選ぶ。
楽な道と楽でない道があれば楽な道を選ぶ。
やわらかい食べ物の方が食べるのに楽だから、そちらを選ぶ。
無意識に楽な方へ向かう性質を持つのは人間だけではない。餌付けされた動物、餌が与えられると知った後は、狩りや食べ物探しをしなくなる。食物採取の労力より、餌をくれる人間にねだり甘える労力の方が少なく、楽だからだ。

「やわらか牛肉」をうたう商品の中には、成型肉と呼ばれるものがあるそうだ。肉が硬く噛みにくい大きな原因に、肉の中に張り巡らされた筋、筋肉がある。肉を叩いたり、刃物で筋を切断することで、肉をやわらかくすることは昔からされてきた。養殖で運動をさせないで育てた肉は、締りがない代わりにやわらかくなった。成型肉の場合、より簡単に食感良くやわらかくすることができるそうだ。
考えてみれば当たり前の話。もともとばらばらの肉を、調味料類を「つなぎ」にして肉の形にするのだから。ハンバーグや麺類と考え方は同じだ。むしろ食感を出すための、つなぎの選択がノウハウになるようだ。

もともとは、細切れの安い肉、くず肉が有効利用でき、商品として価値を出せることから広まった成型肉。塊から切り出す肉より低コストで、サイコロステーキなどの肉が作れることから、スーパーや外食で頻繁に見かけるようになった。
中には「やわらか国産牛肉」といった、やわらかさを前面に出した宣伝文句が付けられているものもある。

やわらかい食感には、一種の快感があると思う。
言葉による表現だけでも、人はその語感から過去の快感体験を思い出し、その商品の食感を肯定的にイメージする。テレビの料理番組で、出演者のコメントをよく聞いて欲しい。「おいしいです」と言った後、何か続けて言っていないだろうか。
「やわらかくて」、と。


味や食感の「人工的な」向上が続けば、そのうち値段以外の理由で、こうした成型肉を選ぶ人たちが出てくるのではないだろうか。「普通の肉より食べやすいから」「やわらかくて子供が喜んで食べるから。」といった理由で。レストランなどでは、使われている肉の出自や調理法を知らないまま、成型肉の料理を選ぶようになるかもしれない。











中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

続きを読む
posted by nakakuki_kyousei at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

今日のスマイル

1617.jpg

晴れ矯正装置を外しました。おめでとうございます。晴れ


矯正治療を始めるには、誰でもその一歩を踏み出すまでに
多かれ少なかれ、勇気が必要だと思います。
でも一度始めてしまうと、気持ちの切り替えができると思います。
あとはペースに乗ってどんどん治療が進むので、時の経つのが早く感じたことでしょう。
一歩踏み出すことの大切さ。そして得たものを大切にしてあげてください。ぴかぴか(新しい)





















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

ラベル:スマイル
posted by nakakuki_kyousei at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

今日のスマイル

1611.jpg

晴れ矯正装置を外しました。おめでとうございます。晴れ


同じ歯並びを治すならば、ポジティブに考えた方が治療期間中も楽しく過ごせますね。
毎回色を変えるゴム、少しずつ良くなる歯並び、よく見ていくと、矯正治療にはいろいろな楽しみ方があると思います。
これからはしっかりと歯並びを維持していけるよう、がんばってくださいね。ぴかぴか(新しい)





















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

ラベル:スマイル
posted by nakakuki_kyousei at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

日本TWEED研究会大会

土曜・日曜日にかけて箱根で開かれた、第8回日本TWEED研究会大会に参加しました。
例年東京で開かれることが多い会ですが、今回は2度目の箱根、芦の湖畔にある山のホテルで開かれました。
宿泊しながら懇親会もゆっくり時間を取ったスケジュールでしたので、会員同士の交流研鑽の時間を十分に取ることができた有意義な大会になりました。

8439.jpg
ホテルから眺めた庭園と芦ノ湖。土曜日 日曜日午前中まで好転に恵まれました。





















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

今日のスマイル

1601.jpg

晴れ矯正装置を外しました。おめでとうございます。晴れ


長い間気になっていた自分の歯並びを、少しずつ良くしていくことができました。
たくさん動かさなければならない歯がありました。引っ張り上げなければならない歯がありました。動かないようにしっかりと支えなければいけない歯もありました。少し痛いかなと思いつつも、心の中で(時々声に出して)ごめんなさいと言いながらワイヤーを取り付けました。その甲斐があったと思います。
これからは新しい歯並びを、大切にしてあげてくださいね。ぴかぴか(新しい)





















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

ラベル:スマイル
posted by nakakuki_kyousei at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

ツイードファンデーションは教育の場5

ツイードファンデーションの庭に営巣したクーパーズホーク。多くの車の出入りがある中、仮囲いの中で巣立ちに向けたトレーニングをするようになります。しかし羽のある鳥であり、すぐに車で作った壁を飛び越えたり、潜り抜けたりするようになりました。

翌朝、インストラクター先発隊としてファンデーションに入るなり、庭木の上からひな鳥の出迎えを受けました。
高さは1m以上ある木ですが、自分で飛び上がったようです。
この写真が、ひな鳥に一番近づいて撮ることのできた写真になりました。撮影は車の中から。まるでサファリパークのようです。
車から外へ出たら、すぐさま母鳥の攻撃を受けたことでしょう。この日もひな鳥のいるこの一帯を車で囲いましたが、昼間見に行くと、車の間をすり抜けて庭中を走り回っていました。
7663.jpg
植え込みの上に乗っかり辺りを見回す。

7661.jpg
正面を向くとまだあどけなさが残る













中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正


posted by nakakuki_kyousei at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

ツイードファンデーションは教育の場4

ツイードファンデーションの庭に営巣したクーパーズホーク。母鳥の目論見通り、成長に伴いひな鳥は庭を遊び場のように使うようになります。巣の外にいるひな鳥を毎日のように見るようになるのはこの頃からでした。

受講生より早い時間にファンデーション入りするインストラクターがまずやることは、庭にひな鳥がいる事を確認し、その周りを車で囲うことです。一時間もしないうちに、多くの受講生の車が出入りするようになるため、不慮の事故を防ぐための対策です。同時に、受講生をひな鳥から遠ざけ、気が立っている母鳥を刺激しないようにするためでもあります。ひな鳥の行動範囲が広がるにつれ、母鳥の威嚇攻撃を受ける受講生が出るようになりました。携帯などに気を取られ庭を不用意に歩くと、知らないうちにひな鳥のいる方に近づいてしまうことがあるのです。

車もひな鳥にとっては興味の対象。楽しく飛び跳ねているようにも見えたが
7076.jpg

威嚇している様子でした。己の敵は己自身と知る?
7062.jpg












中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

お盆期間の休診日のお知らせ

お知らせ



8月13日(木)から16日(日)まで、
お盆休暇による休診日とさせていただきます。
(四谷診療室・自由が丘診療室)

よろしくお願いいたします


















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

電気自動車4

前回はこちら

長かった説明の後、いよいよ電気自動車の1日が始まった。
まず最初に借りたのはGMのEV1。借りた順番に特に理由はなく、予定していた日に空いている車を聞いたら、第1日目に借りることができたのがEV1だったということだ。
この車が他社のものと違うのは、2人乗りのスポーツカータイプだということ。2人乗りという時点で、この車を導入しようとする人はかなり限定されてしまうと思うのだが、乗員のためのスペースが減らせる分、バッテリーなどを多く積むことができると考えたのだろうか。
そしてこの車、姿恰好だけでなく性能も非常にスポーツカーらしいものにしてあるのが特徴だ。つまり加速や最高速度など、他社の車よりも高性能に、ガソリン車のスポーツカーと比べても遜色ないか、それ以上の性能を与えられているのだった。
今回、最高速を試す場所はないので、そうしたスポーツ性能は加速で体感することとした。適当な場所を選び、いわゆるアクセルべた踏みを試みた。
0771.jpg

結果、その時体感した加速は、今まで経験したことのないほどすごいものだった。アクセルを本当に踏み込めた時間は2秒もなかっただろう。最初から踏み込めばホイールスピンを起こすし、長く踏もうとしてもすぐに道路の制限速度や行く手の信号など諸々の状況が飛び込んでくるので、つい足をゆるめてしまう。
電気モーターの継ぎ目のない一定の加速は、まるでカタパルトか何かに後ろから押しだされているような感じを受けた。モーターの回転が上がっても、トルクに衰えが無いのだ。







中久木矯正歯科センター 歯列矯正 新宿 四谷 自由が丘
posted by nakakuki_kyousei at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

合同セミナー開催

日本大学歯学部と、東京医科歯科大学の矯正学教室による合同セミナーが開かれました。
共に矯正学分野の治療と研究を行う両大学の医局員・OBの研鑽と交流親睦を目的とするもので、症例検討セミナーと懇親会が行われました。
院長中久木正俊は、日本大学矯正学教室同門会会長として、本セミナーの企画開催に関わりました。

これからの両大学の末長い交流と発展を期待するものであります。






















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

ブレーススマイルコンテスト開催

今年も、矯正装置を付けた人を対象とした写真コンクール、第5回ブレーススマイルコンテストが日本臨床矯正歯科医会の主催で開かれます。
最優秀賞は千葉県浦安市内のテーマパーク(といえばあそこですよね)のホテルスイートルーム招待、2位でも同ホテル招待と賞品は豪華です。人生のうちで、矯正装置を付けている期間は僅かかもしれませんが、その間の思い出が良いものになるといいですね。

当院にコンテスト申込用紙があります。

日本臨床矯正歯科医会


1124.jpg

















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

ラベル:スマイル
posted by nakakuki_kyousei at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

今日のスマイル

1599.jpg

晴れ矯正装置を外しました。おめでとうございます。晴れ


自分を変えていく、変わっていくということは、生きていて最も楽しいことの一つではないでしょうか。
歯列矯正治療の醍醐味はまさにそこにあると思います。
頑張ってきた甲斐がありましたね。
もう気兼ねすることはありりません。
自信を持って笑ってくださいね。ぴかぴか(新しい)






















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

ラベル:スマイル
posted by nakakuki_kyousei at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする