中久木矯正歯科センターの歯列矯正ブログ

日ごろ気になることを書き込んでいきます。医院からのお知らせ、歯列矯正に関することや、それ以外でも。

2011年07月06日

デジタル上での出会い

歯列矯正では治療中などに歯並びの写真をを撮ることがよくある。
最近はデジカメで撮影しているが、それより前はスライドフイルムを使っていたので、整理が煩雑になっていた。

規格を統一する場合、スライドフイルムをスキャナーで取り込んでデジタル化する方がメリットが多いと思う。
資料の数が多くなると、別の部屋に、倉庫にという具合に、どんどん整理していかないと片付かない。
デジタル化されたデータならば、撮影時期が違うため、散逸することもある患者さんのデータが、通し番号などによって同じフォルダーに簡単に集めることができる。










中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正

posted by nakakuki_kyousei at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック