中久木矯正歯科センターの歯列矯正ブログ

日ごろ気になることを書き込んでいきます。医院からのお知らせ、歯列矯正に関することや、それ以外でも。

2006年03月24日

花粉症と口の中の乾燥

今年も花粉が飛んでいます。
量は去年ほどではないと言われていますが、それでもアレルギーのある人にとっては憂鬱な季節です。
この時期、普段よりも口の中が乾くように思うのです。
口の中が乾燥すると口臭の原因にもなるので、エチケットとしても気をつけたいものです。

原因になりそうなこととして・・・
花粉症で鼻がつまっているから口で呼吸している。確かにこれでは口の中が乾きます。
ぽかんと口を開けていると見た目も格好良くありませんから、意識して口を閉じるようにするかマスクをすると良いでしょう。

そしてもう一つ、アレルギー性鼻炎に効くカプセル薬、種類によっては、これを飲んでいる時に口の中が乾くような気がします。
鼻炎薬に限ったことではありませんが、薬を飲んでいるとつば(唾液)の成分や出る量が変わることがあります。それが口の中の味の変化や、いつもと違う口臭として感じるのです。
だからと言って飲んでいる薬を止めるわけにもいきませんから、鼻炎カプセルを飲んでいる間は、マウスウォッシュなどの口臭ケアや、ガムをかんだり飴をなめたりして唾液が多く出るようにすることも対策になると思います。

歯や歯と矯正装置の間の汚れや食べかすも口臭の原因になります。
普段からの歯みがきも併せて気をつけたいものです。

中久木矯正歯科センター 四谷 自由が丘の歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック