中久木矯正歯科センターの歯列矯正ブログ

日ごろ気になることを書き込んでいきます。医院からのお知らせ、歯列矯正に関することや、それ以外でも。

2009年06月07日

第101回ツイードスタディーコースについて2

当院中久木正明が6月に、再度インストラクターとして参加する、アメリカのツイードスタディーコースは、世界各国から歯列矯正医を集めて行われる講習会です。

Charles H. Tweedとツイードスタディーコースについてはこちらも参照ください。


2009年のツイードスタディーコースは、年3度、従来の春と秋に加えて、両方のちょうど中間にあたる6月に開かれることになりました。
6月にコースを開くことで、従来の春秋コースに満席のためエントリーできないでいた申込者を、このコースに案内することが計画されました。特に6月コースの恩恵を受けると思われたのが、アメリカ以外から受講する人達でした。

アメリカの受講生の多くは、大学院生やファカルティーとして、それぞれの所属大学の矯正学教室からやって来ます。このためスケジュールの調整は大学とツイードコース側で行われることが多く、コース受講が1年先、2年先になっても、大学のカリキュラムをそれに合わせて汲んでしまえば、さほど問題なくツイードコースを受けることができます。
しかし開業医や、個人的に受けるケースが多い外国人受講生はこうはいきません。1年先2年先のスケジュールを、そう簡単に確定させることはできません。

こうして、米国外の受講生を中心に、6月コースのエントリーが始まりました。定員は春秋コースと同じとされましたが、当初のウェイティングリストの人数から予想して、このコースは最終的に定員には満たないものと思われました。

















中久木矯正歯科センター 歯列矯正 東京都 新宿 四谷 自由が丘
posted by nakakuki_kyousei at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイードスタディーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック