中久木矯正歯科センターの歯列矯正ブログ

日ごろ気になることを書き込んでいきます。医院からのお知らせ、歯列矯正に関することや、それ以外でも。

2009年02月12日

お子様の歯並び、一番奥にある歯

小学生のお子さんがいらしたら、お口を開けてもらい、歯並びを奥まで覗いて見てください。
U字に並んだ歯並びの一番奥にある大きな歯、多くの場合これは第一大臼歯と呼ばれる大人の歯、つまり永久歯です。子供の歯と違い、待っても新しい歯に生え変わることはありません。この歯をもし虫歯にして、詰め物やかぶせ物の治療をしたら、お子さんは一生その治療した歯と共にすごすのです。
私はそんな事は知っています、と言う親御さんでしたら安心です。私が心配なのは、この大事な第一大臼歯が子供の歯と間違われたばかりに、虫歯になっても治療に行ってもらえなかったり、虫歯が小さければ問題ないと思われてしまうことなのです。
















中久木矯正歯科センター 新宿 四谷 自由が丘 歯列矯正
posted by nakakuki_kyousei at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック